2017.05.29(最終更新日: 2017.06.22) イベント

【満員御礼】Vookポートフォリオプログラム第一弾「おぶせびと」上映会@渋谷UPLINK

INDEX

昨年11月、Vookポートフォリオプログラムとしてスタートし、
タカザワカズヒトさんが監督をつとめた長野県小布施町のドキュメンタリー、「おぶせびと」
来る、6/19(月)に渋谷UPLINKで一夜限りの上映会開催が決定しました!!
 
▼トレイラーはコチラをクリック

「おぶせびと」とは?

長野県の市町村で最も面積の小さな町、小布施町。

小布施町のまちづくりは、まずは住民たち自身が楽しめる居心地良い空間、自慢できる町をつくる、というコンセプトに約30年前にはじまりました。

その結果、過疎に悩む長野北部の寒村は、観光の町に変貌を遂げ、人口1万人の町に年間100万人が訪れるまでになりました。

このフィルムはまちづくりのキープレイヤーを含む、小布施町に住む魅力的な人たちにフォーカスしたドキュメンタリーです。

彼らの生き様は、日本のみならず世界のまちづくりのヒントになるかもしれません。

監督 タカザワカズヒトさんについて

タカザワカズヒト / Kazuhito Takazawa
(タカザワカズヒト写真映像事務所)

東京写真学園プロカメラマンコース研修科卒業。
出版社のインハウスフォトグラファーを経て独立。
広告、CDジャケット、ファッション、建築、エディトリアルなどのスチール写真と並行して、デジタルフィルムカメラを使用した、映画的表現を取り入れた映像制作を行なっている。
ストーリー性のある心に残る作品をコンセプトに、企画からディレクション、撮影、グレーディング、編集までのワークフローをワンストップで行なう。

初監督したドキュメンタリーショートフィルム「おだやか家 ODAYAKA-YA」(2016)が海外の映画祭で複数のWINNERを獲得。ハリウッドとロサンゼルスのレッドカーペットに正式招待された。DesignAwards.Asia審査員。

今回の「おぶせびと」では、監督をはじめ脚本・撮影・グレーディング・編集すべてを担当。

▼タカザワカズヒト写真映像事務所公式ページ
http://photoslack.com/

▼Vookプロフィール
http://vook.vc/photoslack


上映会とあわせて、トークセッションとミニライブをご用意しています。

・トークセッション
本作出演の小布施町長、市村良三さんに加え、
小布施町のキープレイヤーである林映寿さん、大宮透さんをお迎えし
監督のタカザワカズヒトさんとのトークセッションをおこないます。
小布施のまちづくりのお話やこの作品の完成に至るまでのお話をお聞きします。

・ミニライブ
劇中の音楽を作曲された成川正憲さんによるライブをお楽しみください。

—————-

▼上映会の詳細はこちらからご覧いただけます。

「おぶせびと OBUSEBITO」 公式サイト
 http://www.obusebito.com/

▼Facebook公式ページ
 https://www.facebook.com/obusebito/

▼アップリンク渋谷イベントサイト

ショートドキュメンタリー『おぶせびと OBUSEBITO』上映会
 http://www.uplink.co.jp/event/2017/48217
※上映会は満席となりました。

2017.05.29(更新日: 2017.06.22) イベント

記事のシェア

最新情報をお届けします

@VookJp Vook #動画制作ノート

記事のシェア

  • Facebookでシェアする
  • Tweetする