2017.02.28(最終更新日: 2017.04.06) イベント

EIZO/x-rite「カラーマネジメントとモニター環境について(導入)

INDEX

EIZO/X-rite/Vookによる3社合同セミナー第一弾!

東京・京都・大阪・広島など全国各地で開催されているビデオグラファーズナイト。
これまで東京では月に1度の開催でしたが、今回は特別企画としてメーカーを交え、
2月〜4月にかけて3本立てでお送りします。
記念すべき第一弾は、 2/28(火) 20:00に決定!
お申し込みはこちらから

テーマについて

2017年最初のビデオグラファーズナイト。
第一弾テーマは「カラーマネジメントとモニター環境について」です!
ディレクター的な役割と並行で自ら編集をして、さらにグレーディングまでを
一括して行なう映像制作のスタイルは今どんどんと広がってきています。

LogやRAW収録やDavinciResolveを使ったカラーグレーディングなどは
当たり前のものになり始めましたが、その中で最も基礎的で重要でありながら
一番ないがしろにされ、機材投資の後回しにされがちなのが
カラーマネジメントときちんとしたモニタリング環境の構築です。

今回のセミナーでは具体的に、

  • カラーチェッカービデオを使用したカラーマネジメントとは?
  • モニターキャリブレーション、モニター環境を整えることの重要性

についてゲストにEIZOさんとx-riteさんを迎え、お話ししていきます。
イベントの後半には参加者によるポートフォリオシェアも行います。
是非奮ってご参加ください!
(ポートフォリオをお持ちでない方もお気軽にご参加ください。)

イベント詳細

■日時    2月28日(火)20時〜22時30分

■開催場所  Vook Space Tokyo(代々木駅北口 徒歩1分)
      東京都渋谷区代々木1-36-6代々木駅前ビル801

■定員    40名

■参加費   イベント参加費 2000円
       交流会参加費  1000円を想定

■タイムスケジュール
      
20時00分~ 「カラーマネジメントとモニター環境について」
      プレゼンテーション40分 質疑応答20分

21時00分~ 参加者ポートフォリオシェア(任意)
      一人、2~3分で自身のポートフォリオを共有

21時30分~ 交流会・(直売会)

22時30分  終了予定

お申し込み

お申し込みはこちらのフォームからお願いいたします。

Videographer’s Nightとは?

カメラや編集技術の向上、デジタル化により個人、少数で映像制作を行う制作フローが増えてきました。
今映像制作を取り巻く環境は、大きく変わりつつあります。

そんな中で登場したのが『Videographer(ビデオグラファー)』
ディレクション・撮影・編集などの通常なら専門家によって細かく分業される役割を少人数マルチタスクのスタイルで行い、作家性を持って映像作品の制作・発表を行うスタイルです。

海外では、すでにビックプレイヤーがたくさん出てきており、大手企業がダイレクトに依頼するという事例も出てきています。

Videographers’ Nightは、日本でも増えつつあるビデオグラファーが集まり、日々の仕事の悩みから制作のノウハウなどを共有する場です。

すでに、ビデオグラファーとして活躍されている方、これからビデオグラファーになりたい方など参加は自由です。

制作クリエーター同士で横のつながりを作ることで、一緒に映像業界を盛り上げていきましょう!

2017.02.28(更新日: 2017.04.06) イベント

記事のシェア

最新情報をお届けします

@VookJp Vook #動画制作ノート

記事のシェア

  • Facebookでシェアする
  • Tweetする