【参加者募集中】10月4日(金)18:00~3ステップでモーション作りの基本をマスター!『初心者向け』モーショングラフィックスワークショップ

シェアする

  • Facebookでシェアする
  • Tweetする

イベントのお申し込みはこちら

10月4日(金) はVookで青沼シンさんをお迎えしてモーショングラフィックスビギナーワークショップを行います!

このワークショップについて

実写映像とは異なり、0から素材を作り上げていかなければならないモーショングラフィックス。
モーショングラフィックスを作るために、まず何から手をつければいいのか?思うようにモーショングラフィックスを作れず、つまづいている方も多いです。

このワークショップでは実際に仕事としてモーショングラフィックス、インフォグラフィックスの制作、監督を行っている青沼シンさんに、実際に現場でモーショングラフィックス制作する工程・意識していること、イメージしている動きを作るコツなどを解説してもらいながら、モーショングラフィックスを作る上での基礎を身につけられるワークショップになっております!

こんな方におすすめ!

◉モーショングラフィックスをやりたいが、何から始めればいいかわからない方!

「After Effects開いたはいいものも、何したらいいのかわからない…」
そんな方にもわかるように、企画の仕方から制作の流れまで解説してくれます!

◉After Effectsの基礎を学びたい方!

独学のチュートリアルでは取りこぼしになりがちな基礎部分を丁寧に解説・実践しながら学べるようになっております!

ワークショップの流れについて

座学:モーショングラッフィクスとは

-企画から制作のながれ
-イメージしているストーリーを書き出してよう

実践:2次元でシェイプを動かしてみよう!

-イーズについてのコツ・学び方
-アニメーターの使い方
-正しいプリコンポーズの使い方
-Proxyを作って編集を軽くしよう!
-Illustrator・PhotoshopデータをAfter Effectsで動かしてみよう!

応用:カメラ・ヌルをつかって3次元で動きを作ろう!

-2次元で作ったものをカメラ・ヌルを使って動きに奥行きを持たせてみよう!
-エフェクトをつかっていい感じになるテクニック・魅せ方

講師

青沼 シン

1992年千葉県出身。
株式会社BABEL LABELに入社。web CM、TV CM、MV、タイトルバック等のモーショングラフィックス、インフォグラフィックスの制作、監督を行う。2019年7月独立。
Aftereffect、Premiere、Illustrator、Photoshop、 Cinema4Dを使用。

場所

VookSpaceTokyo

詳しくは、下記詳細をご覧ください。

詳細

最新のAfter EffectsがダウンロードされたPCをご持参いただきますようお願い申し上げます。

お支払いはクレジットカードでお願いします。
※クレジットカード支払いに対応できない方は
お手数ですが、info@adoir.co.jpまでお名前と連絡先、参加を希望するワークショップ名を明記の上お送りください
銀行振込でのお支払いのご案内をさせていただきます。
口座への着金をもって参加の受付とさせていただきます。

※キャンセル料・最少催行人数について
キャンセルにつきましては必ず info@vook.vc まで事前にお知らせください。
また、開催日7日前からのキャンセルは参加費の50%、開催日3日前からは100%のキャンセル手数料が発生致しますので、ご了承の上お申し込み下さい。
イベント開催日の5日前までに参加人数が最小催行人数に満たない場合はイベントがキャンセルされる場合がございます。ご了承ください。

お申し込み

こちらのフォームからお申し込みください。
イベントのお申し込みはこちら

主催

Vook(Adoir inc.)

最新情報をお届けします

@VookJp Vook #動画制作ノート