【満員となりました】[10名限定講座]12/22 CM制作のためのVコン(ビデオコンテ)制作1dayワークショップ

シェアする

  • Facebookでシェアする
  • Tweetする

はじめに

ビデオコンテ編集はフリーランスのエディターがCM制作へ参入する一番の近道です。

CM制作ではオフライン、オンラインともにエディターは指名で決まる事が殆どで、
コネクションや実績が全くない状態で、CMエディターとして活躍する事は難しいのが現状。

一方、ビデオコンテ制作は本制作の前段階、1つのCMを作るのに20本のビデオコンテを作る事も。
必然的に必要なエディターの数も多くなり、参入の窓口はかなり広いです。

ビデオコンテ制作で実績を積み、実力が評価されれば自ずとエディターとしての価値も上がり、
そこで培ったスキルやコネクションがその後のエディターキャリアに大きな影響を及ぼす事になるでしょう。

今回の講座は、CMにおける実践的なビデオコンテを作って行きます。

『CM制作のエディターに興味があるけれども、どうやればその仕事に就ければいいのかわからない』
『動画制作をしているけれども、自分はCM業界で働けるの?』
『Vコンを作れるようにして、自分の制作のクオリティを上げたい』

など考えている方、参加をお待ちしております。

何を得られるのか

本セミナーではそもそもビデオコンテって何?という解説から始まり、受注、制作、
納品までの流れ
やギャラのお話、また制作のコツや注意点、持っていると便利なモノやこういう時はどうしたら?等の疑問にお答えします。

また実習項目として参加者には実際にビデオコンテを作って頂きます。

実際に手を動かして学ぶ事によって、より実践的にビデオコンテ制作について深く理解する事ができます。

以下のような絵コンテを素材として使いながら映像コンテを作っていきます。

どんな人が対象か

今現在、映像編集の仕事に就いている方で(会社に所属、フリーランスともに可)
TVCM、WebCM業界に興味はあるが具体的な取掛かり方が分からない方など。
※ソフトの使い方を学ぶセミナーではありません。Adobe Premiere,AfterEffectsの中級程度の練度が必要です。

講師プロフィール

甲斐隼人
株式会社スタッド取締役

2003年デジタルハリウッド卒業後フリーランスの映像クリエイターとして活動、
2008年にデジハリ時代の同級生と立ち上げたSTUDを2012年に法人化、
取締役となった現在も現役のエディターとしてCM制作に携わる。
TV,WEBCMのオフライン編集を中心に、たまにオンライン、グレーディングも。
使用ソフトは主にAdobe Premiere/Adobe Aftereffects
2017年度日本Vコンオブザイヤー最優秀賞を受賞
https://www.stud.vg/staff/Hayato%20Kai/
※プロボクサーとしての戦績は5戦2勝2敗1分

イベント概要

申し込み方法

以下からお申し込み、事前支払い性
(クレジット、コンビニ決済、銀行振込可能)
https://peatix.com/event/577738/

最新情報をお届けします

@VookJp Vook #動画制作ノート