2017.03.24(最終更新日: 2017.04.06) イベント

3/24 (金) EIZO/x-riteに学ぶ「カラーチャートを活用した撮影方法とモニターを最適に維持するポイント」

INDEX

EIZO/x-rite/Vookによるカラマネ・モニター講座第2弾!

先日大盛況に終わりました第1弾に引き続き、第2弾が3/24(金) 19:30から開催されます!
テーマは「カラーチャートを活用した撮影方法とモニターを最適に維持するポイント」です。

前回は、カラーマネジメントとモニターキャリブレーションの基礎となる
色表現の基準やRGBの基本を中心にお伝えしました。

→前回の書き起こしはコチラ

今回のセミナーでは具体的に、

カラーグレーディングにも大きく関わる、カラーチェッカービデオの運用方法と
正しくグレーディングを行なうための、モニター調整(モニターキャリブレーション)のポイント

について再びゲストにEIZOさんとx-riteさんを迎え、掘り下げてお話ししていきます!

前回参加できなかった方も必見!

・カラーチャートは色を合わせるには必要だろうけど、正直使い方がよくわからない。
・今までは感覚でカラコレをしていたけど、そもそもこの色は正しいのか?
・グレーディングをする際、もし自分が使用しているモニターの色が基準からずれていたら?
・モニターキャリブレーションってどうやれば正しいの?
・今はカラーチャート、モニターはないけど実際使うとどのくらい制作環境を改善できるの?

などなど、今まで聞きたくても聞けなかったところをメーカーさんに突っ込んで聞いていきましょう!

イベントの後半には参加者によるポートフォリオシェアも行います。
ぜひ、奮ってご参加ください!
(ポートフォリオをお持ちでない方もお気軽にご参加ください。)

facebookイベントページはこちら

お申し込み

お申し込みは下記フォームからお願いいたします。

前回の様子

EIZOさん、x-riteさんによるカラーマネジメント・モニターキャリブレーションのプレゼンテーションの様子。

ビデオグラファーズナイト恒例の自己紹介・ポートフォリオシェア!30名近い参加者全員で盛り上がりました!

交流会にて。プレゼンテーションで聞ききれなかった部分をメーカーさんとじっくり話せるチャンスです。

イベントではVookにある機材も展示。イベントに参加すると発売前の機材に触れることができるかも?

ぜひ、みなさまのご参加をお待ちしております!


上記リンクよりイベント参加のお申し込みをお願いいたします。

Videographer’s Nightとは?

カメラや編集技術の向上、デジタル化により個人、少数で映像制作を行う制作フローが増えてきました。
今映像制作を取り巻く環境は、大きく変わりつつあります。

そんな中で登場したのが『Videographer(ビデオグラファー)』
ディレクション・撮影・編集などの通常なら専門家によって細かく分業される役割を少人数マルチタスクのスタイルで行い、作家性を持って映像作品の制作・発表を行うスタイルです。

海外では、すでにビックプレイヤーがたくさん出てきており、大手企業がダイレクトに依頼するという事例も出てきています。

Videographers’ Nightは、日本でも増えつつあるビデオグラファーが集まり、日々の仕事の悩みから制作のノウハウなどを共有する場です。

すでに、ビデオグラファーとして活躍されている方、これからビデオグラファーになりたい方など参加は自由です。

制作クリエーター同士で横のつながりを作ることで、一緒に映像業界を盛り上げていきましょう!

2017.03.24(更新日: 2017.04.06) イベント

記事のシェア

最新情報をお届けします

@VookJp Vook #動画制作ノート

記事のシェア

  • Facebookでシェアする
  • Tweetする