6/29(金) 19:00~ [DaVinciでの編集を考える人におすすめ] エディットページ活用術 〜ノンリニア編集ソフトとしてのDaVinci Resolve〜

シェアする

  • Facebookでシェアする
  • Tweetする

※イベントの開始時間が、19:30から19:00開始に変更になりました。ご来場の際は、お間違いのないようお気を付けください。

DaVinci Resolveと聞くと、”カラーグレーディング”のイメージが強いかと思いますが、実は”エディットページ”にも便利な機能がたくさん搭載されています。

たとえば、Premiereのようなテロップ入力の機能や

音声同期の機能などもあります。

しかし、”編集だけ先に別のソフトで行なってから、DaVinciでグレーディングする、”ということもシームレスにできるようになったため、ノンリニアの編集ソフトとしてどこまでDaVinciのみで編集ができるかや、今自分のソフトで使っている機能の有無がわからず、なかなかDaVinciへ一本化できないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、ブラックマジックデザイン公式 DaVinci勉強会の第2弾として、ブラックマジックデザイン テクニカルサポートの岡野様をお呼びし、「エディットページ」について解説いただきます。

編集とグレーディングを1つのソフトで完結することで、ワークフローをどこまで効率化できるのか、そのメリットを聞いていきます。

また、当日は編集フローをわかりやすくイメージしていただくために、Premiereの機能と比較しながらDaVinciでの編集作業を実演していきます!

Premiereのこの機能はDaVinciのどこで編集できるのか、事前に抑えておきたい注意点などを照らし合わせて見ていきます。
もちろん、FCPXやEDIUSなど他ソフトから編集の移行を考えている方も、ぜひ自分のソフトとどこが違うのかをご質問ください。

こんな方におすすめ

・Premiereなど、普段他のソフトで編集していて、DaVinciでの編集に移行を検討している

・これから映像編集を始めるにあたり、DaVinciでの編集を考えたい

・編集からグレーディングまで1つのソフトで効率良くできる方法を知りたい

という方はぜひお越しください。
もちろん、ご興味のある方はどなたでも大歓迎です!

イベント内容

エディットページ機能概要/Premiereとの比較編集デモンストレーション

素材管理、トリム、テキスト、マーカー、エフェクト、速度変更、テロップ、マルチカム編集、など、編集に欠かせない機能について詳しく解説していきます。

Premiereや他ソフトのこの機能はDaVinciのどこから変更出来るのか? DaVinciで編集をする際の注意点などもお話します。

DaVinci Resolveで編集とカラーを完結させるメリット

DaVinciで編集からグレーディングまで一本でできるとどのようにワークフローが変わるのかを、実際に編集をしながら見ていきます。

ノンリニア編集ソフトとしてのDaVinci Resolveの歴史、実績

DaVinci Resolveがノンリニア編集ソフトとして、どのように使用されてきたのか実例とともにお話しいただきます。

そのほか、RAWや4K素材をサクサク編集する方法などもご紹介します!

イベント詳細

※イベントの開始時間を、19:00開始に変更させていただきました。
ご来場の際は、お間違いのないようお気を付けください。

お申込み

参加をご希望の方はこちらからお申し込みください。

イベント参加お申し込みフォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeT8VFMhJ5g9TfwIAcquY2x78e8r3Sd5AGLMZatbibNKa2Rgg/viewform※こちらのフォーム送信で、お申し込み完了となります。

最新情報をお届けします

@VookJp Vook #動画制作ノート